ハニーセレクト 髪MODの移植試作を通して分かったSB3Utilityのこれは教えてもらわないと気づかないっていう使い方

プレイクラブから髪型移植試作。やはり髪型がいいと顔もバッチリ決まります。

プレイクラブの髪MODをハニーセレクトへ移植
プレイクラブで最初に作った時はこんなんでした。

プレイクラブで作ったキャラ
こうして比較すると隔世の感がありますね。作りたいものが作れているという感じです。

移植髪MOD(試作)とキャラデータ

必要なMOD
Honey Select Wide Slider
Honey Select Additional Bone Modifie
単独動作MOD2.0
Zeaska’s HS Collection 2
Female face texture deblock & deband

ここでSB3Utility等でMOD製作の際に教えてもらわないと絶対に気づかないだろうというポイントがあるので書いておきます。掲示板などで得た知識ですが掲示板ですのでスレがなくなるとどうしようもなくて困っちゃう。

①コピペ機能
SB3Utilityにはマテリアルなどを他のデータへコピペする機能がついています。
作製するMODはなるべく軽い方が良いので今回試作した髪にはcf_hair_f_05.unity3dに色々コピペして作っています。
※追加は簡単ですが削除は出来ない部分があるので多いものを減らすより少ないものに足していった方がファイルサイズを抑えることが出来ます。
何もない状態
素の状態。ここにcf_hair_f_00.unity3dからメッシュを、mat_cha_00.unity3dからマテリアルをコピぺします(あくまでも例です。コピー元はどこでも可)。
コピー元からコピーしたいものを選んでassets→mark for copyingでコピー。
copy
ペースト先でassets→paste all markedでペースト。
ペースト
色々追加されました。
メッシュやマテリアル一式コピペできました。
この機能を駆使して必要なメッシュ、マテリアル、シェーダーを色々なファイルからかき集めます。

②CABinetの変更
メッシュやマテリアルが入ったunity3dファイルはファイル名の他にCABinetも他とかぶらないように変更しないといけません。自分のハンドルネーム+番号なんかで管理すると良いかも。気分で変更するとかぶってるんだかかぶってないんだかわからなくなります。
CABinet

③Inventory offsetの変更
0~3までで設定するよくわからない数値ですがかなり大事で、ちゃんと移植したのに画面に表示されない!という時はここの数字を変えると表示されます。
※アーカイブ内に追加(髪型1種類だったのを2種類にする等)をするとさらに変更の必要があるようです。
inventory offset

④メッシュのオブジェクト名末尾に(Scale=1000)[0]をつける
異なるゲームのMODからメッシュを移植する場合、メタセコでオブジェクト名末尾に(Scale=1000)[0]と追記する必要があります。
メタセコ上では大きさがあっていても、SB3Utilityで移植しようとするとバランスがおかしくなります。
オブジェクト名変更

⑤表裏が有るメッシュは表裏別々に作る。
特に髪の毛のMODを作るときそうなんですが、大事なのは表裏別々にすること。オブジェクトではなく、メッシュ表.mqoとメッシュ裏.mqoというようにファイルごと別にする必要があります。オブジェクト名を違う名前にして分割するとOKです。これはnormal(反射の設定)をSB3Utilityで計算するときに表裏一体だと計算がうまく出来ないからです。逆に言うと、表裏別だとうまく計算できるわけです。なので、なんか反射おかしくね?っていうMODは表裏別に作り直すとうまく反射します。

⑥色替えしたいMODにはtagに4E29と入力
髪の毛や衣服など色替えしたいMODにはtagに4E29と入力しないといけません。
tagに4E29と入力
赤い四角の部分がtagの値。

⑦SkinnedMeshRendererからMeshRendererへコンバート機能
アイテムを移植したけど拡縮できない!という時はSkinnedMeshRendererになっています。MeshRendererへコンバートしないと拡縮できないのです。
コンバートは簡単。meshの表示画面右側にconvetとというボタンをクリックするだけ。

以上です。本当は0から10までやり方を書きたいのですが文章を書く能力が無いためうまくまとまりませんでした。

次回は髪の毛の移植についてもうちょっと掘り下げてみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 木人 より:

    こんばんわ。
    いつも定期的に確認させていただいてます。
    髪型がなかなかいいのが、無いので、使わせていただきますね。
    ありがとうございます。

  2. セフィ より:

    こんばんは。
    昨日からこのゲームを始めMODを探していた所、こちらのブログに辿り着きました^p^
    僕にはMOD自作するほどの根気はありませんが、構造とか面白いので記事は読ませて頂いています。(ジンコウガクエン2でやろうとして挫折しましたw)
    髪型頂いていきますね。ありがとうございます。
    ほんとに、、制服とか下着とか定番な物いくらでもあるのにね、公式さん・・
    “勇者からは逃げられない”風衣装ほんと好きですよね。