ハニーセレクト 単独MOD作製の仕方をようやく理解するい(移植記事)

以前の記事でテクスチャの置き換えは出来ても追加することが出来ない!と書いたのですが
ようやくどこでつまずいているのか判明しました。

Hongfireのこの投稿です 。
3のmade the CAB-String uniqueという手順が抜けていたんです。

MOD導入するとわかると思いますが単独で動作するMODにはファイルが2つ入っています。
①ファイルがどこに有るか指定するlistファイル
②テクスチャやメッシュなどのMOD本体

2つともハニーセレクトからデータをコピーして名前と中身を変えればいいだけなのですが
今まではCAB-Stringを変えていませんせした。

で、②のMOD本体のファイルに 名前がかぶらないCAB-Stringをつけてやるというわけです。

画像は変更した後。1番最後の文字がfだったのをgに変えてみました。
これからMODが増えてくることを考えるともうちょっと変更した方が良かったかも。

髪の長さを変えたり瞳のテクスチャを新規MODとして作製しました。
白目の部分はMODとして追加できなさそうなので白目ツルツルにしたい人は
以前公開した目をツルツル歯を暗く1.1のcf_head_00.unity3dを導入してもらうか
白目のt_s_eyewhiteを真っ白な画像に置き換えましょう。

MODファイル

内容
瞳 タイプSKBE SKYRIMのMODがベース。リアルな瞳。光沢を上げるとキラキラお目目。
皺 彫りの深さ2+目元2 外人っぽい顔をAタイプ01で作るときに。
髪 パッツンショート改 短めだったのを長くしています。

キャラデータ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする