コイカツ! プレイ感想。キャラメイクもするよ!

コイカツ!をプレイしてまだ一日目ですが今回は当たりです。
というのもMODを突っ込まなくてもそこそこ可愛くなるからです。

デフォルトの女の子。イリュージョンの作るデフォルトの女の子は相変わらずなんかおかしい。

まず輪郭。ガールズアンドパンツァーやアイドルマスターシンデレラガールズのアニメみたいな末広がりな輪郭なんですがあれはアニメだから成立するのであってそれを三次元で再現しては駄目です。
おそらく、絵で書いたキャラ表があってそれを忠実に再現したいんだろうと思います。

次に体型。TVアニメのらんま1/2みたいなお茶の間に配慮したおっぱいですね。エロくないです。(OVAのシャンプーが風呂からあがるカットは今見てもエロいんでおすすめ)

デフォルトのキャラが可愛くないのは毎度のことなんで自分好みにキャラメイク。
設定項目が多くて死にそう。



なかなかいい感じです。ただ、全部自分で作るとマンネリ気味なんで他の方が作ったキャラを観察したり改変したりするのも楽しいです。


固定視点ではなく3D空間を移動して女の子にエロいことをするっていう感じになってます。操作はwasdではなくマウス左クリックで前進する方式。最初は戸惑いますが片手にマウス、もう一方の手に股間のジョイスティックを握れるようにした配慮でしょう。
あと、マップは場所ごとに区切られていて一見つながってそうな場所にも区切りがあり、さっきまで見えなかったキャラが突然出現します。一流メーカーならロード無しで作れたでしょうが……


ファストトラベル(?)。

設定画面。アウトラインの幅や影の表現を選択出来るのは嬉しい。

マップ画面では負荷を軽減するためかボディがローポリ化してます。負荷がかかってもいいのでハイポリモデルも使えたらいいのに。

では今回作ったキャラを置いて置きます。
ワイドスライダー無しで作ってますがワイドスライダーを使って顔の上部サイズを-30ぐらいにするのがおすすめ。
※金髪の娘は公式ロダの聖ヶ岡舞香ちゃんをほんの少し改変させていただきました。

相変わらず日焼けの跡フェチだなぁ。ずっとおんなじことやってる気がする。

もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら ダウンロード販売社会に役立つ秘宝館 ダウンロード販売超★痴女メイド!2 ダウンロード販売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする